大田区の不動産物件について

HOME | 大田区の不動産物件について

大田区の環境と不動産物件について

大田区での不動産物件をお探しの方に簡単な大田区のご紹介をさせて頂きます。
大田区は東京都の東南部にあり、東は東京湾に面し、北は品川・目黒区に、北西は世田谷区に、さらに西と南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市とそれぞれ隣接しています。
1947年に、当時の「大森区」と「蒲田区」が一緒になって誕生したのが大田区です。その際、両方の一字ずつを取って命名されました。
大田区の前身である大森・蒲田の両区は、ともに昭和7年10月に、当時の東京市へ隣接する郡町村が編入された際に設置されました。現在の馬込・東調布・池上・入新井・大森の5つの町が大森区に、矢口・蒲田・六郷・羽田の4つの町が蒲田区になりました。
 
大田区は、平成9年3月15日に満50周年を迎えました。その大田区の現在の人口はおよそ67万人です。平成19年に満60周年を迎えるセーラム市と姉妹都市提携をするなど、大田区では他の地域との積極的な交流を図っています。
東側方面においては、中小の会社や工場等が立ち並び技術躍進はこの地域からとも言っても過言がない位の技術者の方々が毎日頑張っております。
西側方面は、どの方も思い浮かべる田園調布・久が原など有数の高級住宅地として存在する地域です。 野球の有名監督さんや俳優さん達もお住みになっているということです。
また大田区の北側も山王地域としてこれも名高い高級住宅地や不動産物件が存在する地域かと思います。名所もたくさん存在し、公園や寺院、昔文士達が愛した街など休日の日には是非ご家族皆様で散策していただきたい所ばかりです。
 
大田区の不動産物件をお探しの方のために大田区の詳細情報を見ることが出来るホームページをご紹介します。
アドレス ; http://www.city.ota.tokyo.jp/
また、スマイルホームネッツ株式会社では、大田区の不動産物件の他に、品川区や川崎市の不動産物件も取り扱っており、住環境のご紹介をさせて頂いております。

池上本門寺

【池上本門寺】
大田区池上1-1-1
池上線池上駅徒歩約15分
 

大田区地図

Ootaku map

大田区の不動産物件について大田区の不動産物件について
品川区の不動産物件について品川区の不動産物件について
川崎市の不動産物件について川崎市の不動産物件について

売買

新築・中古一戸建て新築・中古一戸建て
中古マンション中古マンション
土地土地

賃貸

アパート・借屋・マンションアパート・借屋・マンション
貸駐車場貸駐車場
その他事業用その他事業用
当社特選物件情報当社特選物件情報
住宅見学会ツアー住宅見学会ツアー
住宅の点検と保証住宅の点検と保証
現地販売会現地販売会
不動産の売買に関するご相談不動産の売買に関するご相談
不動産の賃貸に関するご相談不動産の賃貸に関するご相談
ありがとう大感謝祭ありがとう大感謝祭
日本移植支援協会日本移植支援協会

Scroll